カテゴリ:営業日記( 84 )

 

大内かっぱ伝説



私はお客さまのお家にお邪魔すると

いろんなお話をします。



最初はもちろんお仕事のお話なのですが

いつの間にか脱線し、お子さんのお話

趣味のお話、旦那様の愚痴まで。。。




そんな中、オドロキなお話を聞いたので

ご紹介です。





旧大内町出身のそのお客さま

小さい頃に近所の神社へ遊びに行ったとき

池のほとりに佇む影。。。



か、かっぱ!!!????

c0248067_11294251.jpg

わたしくらいの身長(
160センチ)で

ちゃんと甲羅を背負っていた。

でも頭は絵で見るような

お皿じゃなかったよ!!と。



恐くなって走って逃げたそうですが

気になる!

ちょっと恐いけど見てみたい!!

幽霊と違って祟られることはないだろうし

どこの神社かなぁ

と思っていたら

さきがけon the webで河童の記事を見つけました。




何でも岩野目沢の小羽広館の前に

「大内町河童大明神」という祠があるとか。

かっぱサミット委員会で掲げた

かっぱ伝説の由来を記した看板や

館内にはかっぱに関する展示も

沢山あるようです。




春になったら自転車に乗って

かっぱ探索の旅→小羽広館で温泉

ってコースもいいなぁ





Googl Mapで小羽広館を検索してみたら

 面白い画像が出てきました。

c0248067_11301164.jpg



『 アイスクリームあります
  だけど貴方のお好み
  あるでしょうか!
  心配だわ。

  小羽広館
  アイスクリーム部 』





??????

どんなアイスなんだろう。

河童にちなんできゅうり味??






Eテレの♪かっぱ何さまかっぱさま♪

の歌が頭から離れない

あさおかでした。








お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269
お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2018-02-24 08:25 | 営業日記 | Comments(0)  

新商品発表会



先週、LIXILの新商品発表会がありました。


きっと一番熱心に勉強してきてくれるであろうあさおかさんにお願いして

写真を撮ってきてもらいました~( *´艸`)


しっかり座学でお勉強したのち、
c0248067_1337179.jpg

実際に商品が展示されているブースを見て回ります。

人気のタンクレストイレ、サティスGには新色が登場。

c0248067_133743100.jpg

フランス方面を意識した、トープ色だそうです。

グレーと茶色を混ぜたような色。アイボリーよりスタイリッシュかな。



そして、こちらも人気の内装材、呼吸するタイルエコカラットより

アレルギー物質も吸着してくれる、新素材アレルピュア。

c0248067_13402350.jpg

化学物質などに敏感なお子様には、特に安心な素材を使ってあげたいですね。

エコカラットは素材自体が呼吸して湿度の調整をしてくれるので、

乾燥しすぎることもベタベタすることもなく心地よく過ごせます。


簡単に施工できるのでDIYでチャレンジされる方も多いんですよ。

リビングの一面だけ、や湿気が気になる押し入れの中だけ、でもOK。


そしてそして、システムキッチン、リシェルSI

c0248067_13473341.jpg

かっこいい~、男前~

収納の棚のラインがぴしっと一列に揃って、すっきりとした印象に。


なんといっても小物の黒が効いています。取っ手もブラック。

レンジフードや水栓金具、シンクまでブラック色がでました。

c0248067_13482633.jpg

セラミックトップ(天板)との組み合わせが素敵。

こんなキッチンで調理したら、どんなお料理ができるんでしょうね~(о´∀`о)

夢が広がります。


写真を見ながら色々説明してもらっていたら

あさおかさん的には、もっと気になった浴槽の蛇口があったらしい( *´艸`)

話を聞いたらわたしも興味津々・・・だったのですが

まだカタログでも見つけられず。



また詳細やおすすめ機能をみつけたらご紹介します~




☆タカハシ☆



お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2018-02-14 10:34 | 営業日記 | Comments(0)  

あちこち凍結!!!



日中も気温がマイナスから上がらず、寒いですね~~

凍り付いてしまうのは、路面だけではありません。


そう、家の水道や追い焚きや給水などの配管が凍ってしまうのです。


今日は由利本荘・にかほ地域全域からたくさんのお電話をいただいております。。。


でも、ごめんなさい。


凍結は、溶けるのを待つしかないのです・・・



急に溶かすと凍って膨張した配管がもろくなっていて破裂することもありますので

早くとかしたくても熱湯をかけるのはぜったいダメ です!



ではいったいどうすれば??

ドライヤーの熱を遠目にあてたり、ホッカイロであたためるのが効果的です



実は、けさ、まるぜんの小便器フラッシュバルブが凍結しました( ゚Д゚)


丁度いいので、温め方をTDSさんにききました。

まず、ドライバーでフラッシュバルブのカバーを外します。

c0248067_9155146.jpg

給水の配管にホッカイロをやさしく巻きます。

c0248067_9202062.jpg

しばらくこのままあたためます

c0248067_9214448.jpg

まるぜんの場合、幸いすぐに水がでました。

フラッシュバルブの場合、溶けた時に破裂しやすいので、早めの対処が必要です。




それから、ボイラーやエコキュートなどの給湯配管の場合・・・


土間やボイラー室など少しスペースがあるところですと小さいストーブなどを炊いて

部屋全体をじわじわとあたためると良いです。


スペースがない場合は、

給水配管(バルブのちかく)をカイロやドライヤーであたためましょう。



あまりお力になれず申し訳ありませんが、お困りのときは試してみてください!


早くお湯が使えるようになりますように。




特に、外置きボイラーやエコキュートをお使いの方は、

凍って大変になる前に、配管の凍結予防しましょう!

ヒーターや保温筒を巻くなど、現地の状況に合わせてご相談に乗りますよ





☆タカハシ☆






お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2018-01-25 09:45 | 営業日記 | Comments(0)  

ながく使えるものを


リフォームをしたい。

機器だけ取り替えたい。

間取りを変えたい。




まるぜんにはいろんなお客様から

いろんなご要望が寄せられます。



各メーカー、沢山の商品があり

カタログから選ぶのも一苦労ですよね。




そんな時わたしは優先順位をお伺いします。





「こだわりポイントは何ですか?」





お掃除のしやすさだったり

家事効率だったり

安全性だったり

はたまたデザインだったり

住まわれる方によって、さまざまな

こだわりがあると思います。




このしぼりこみ作業だけで

ぐーんと選びやすくなるのですが

そのなかにぜひ加えていただきたい項目が

”耐久性”。



c0248067_19363370.jpg

                 (丈夫の代名詞 金太郎さん。)




他店ではもっと安いのを勧められたよ。

一番安いものでいいんだ。



とのお声を聞くこともありますが、

せっかく縁があって出会えた商品を

末永く使用していただくために

ぜひ検討材料にしてみてください。

c0248067_19161695.jpg

c0248067_19163923.jpg

丈夫なものは修理の頻度も少なく、

ランニングコストとしてもおトクです!



もちろん万が一の修理の際には

心をこめて対応させていただきます。








さて、今わたしが欲しいのは。。。

というか数年前から欲しくてガマンしている


 ”長く使えるいいモノ”


『アイシンのミシン』


アイシン精機はトヨタミシンとしてはじまり、

グループのなかでも信頼度の高い企業です。

現在では 唯一の国産ミシンであるとともに

シンプルで壊れにくいと有名だそうです。


わたしは何よりもシックな色に一目ぼれでした。

c0248067_19151958.jpg

c0248067_19154230.jpg

こんなかっこいいミシンだと

出しっぱなしになってしまいまいそう。。。










いつかきっとアイシンを!!と

夢を膨らませている あさおかでした♪












お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2017-12-16 08:42 | 営業日記 | Comments(0)  

牛のおはなし

今週火曜日、リフォームの下見のためお邪魔した

あるお家でのこと。




玄関でチャイムを押すもお留守の様子。

外の工事だからとりあえず測らせていただこうかと

思っていたら、波ライトで囲われた小屋の方から

「ガタン!!」と音が。

人影も見える。



なーんだ。おじいちゃんこっちにいたのか!

「こんにちはー」



・・・・・。



あれっ?

「こんにちはー!」



・・・・・。



やっぱりお返事がない。




はてな???








扉の隙間からのぞきこんでみたところ____










目が合ったのは

おめめがクリクリの可愛い牛さんたちでしたとさ

c0248067_828629.jpg

               (友情出演:まるぜんKさんちの牛ちゃん)


わたし一生懸命牛に話しかけていたのね。。。






という事で牛つながり☆


普段は豚肉・鶏肉派のわたし。

牛肉コーナーなんてローストビーフを作る

ときくらいしか覗かない。

はずが、何となく目に付いた牛すじ肉。

ふと思い立って牛すじカレーを作ってみた!

c0248067_1031597.jpg

予想以上にとろとろスパイシーでおいしーい♪

もう一つは、さっぱりおつまみ☆牛すじポン酢。

c0248067_1033414.jpg

冷えてるとまた食感が変わっておもしろい♪








すっかり牛すじが病み付きになってしまった

あさおか でした。









お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2017-12-09 08:56 | 営業日記 | Comments(0)  

内部結露



新築やリフォームの際、少しでも暖かく・結露しないサッシを!との思いから

ペアガラス入りの断熱サッシを選ばれる方も多くなってきました。

特に高気密高断熱住宅では必ず樹脂サッシになっていますよね。



このペアガラスというもの、二枚の板ガラスを一つに組み、ガラス間に乾燥させた

空気やアルゴンガスをとじこめ気密性能や断熱性能を確保しているのですが、

年数が経つにつれてスペーサーが劣化しガラス間にしけて空気が入り込み

内部で結露してしまうことがあります。場合によっては水槽のように水が

溜まってしまうことも。。。



いろいろなお家を周っていると、

気づいてはいたけどどうすればいいかわからなかった。

と諦めている方が意外と多いことに驚かされます。

実はこのペアガラス、簡単に交換できるのです!!

c0248067_11331930.jpg



現在は各メーカーさんで6年~10年の保証をつけてくれています。

10年を超えると保証外になってしまうので、お気付きの方は一度お問い合わせ下さい。

もちろん10年を過ぎたペアガラスも有償で交換できますよ!




熱線反射付きにしたい! 透明から型ガラスに変えたい!! 目隠しにブラインド入りに

交換したい!!!などのご要望にもお答えします。




まるぜんにはサッシのプロがそろっております。

自社で施工できるからこそ、サービスも価格も自信を持って対応させていただいております。

水周りの不満。。。サッシの不具合。。。


小さなことでもお気軽にご用命下さいね。







現場より、あさおかでした。







お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2017-07-29 11:41 | 営業日記 | Comments(0)  

豪雨とボイラー“よ~いドン!”


おはようございます。まるぜんのリフォームショップ☆ おがさわらです。



豪雨の影響で 浸水してしまった住宅の1件が 我が親戚の家でした。

床においていたボイラー・・・・使えなくなっていました。Σ( ̄ロ ̄lll)

(画像は、通常ボイラーをおいているお宅の様子・・・・)
c0248067_08252369.jpg
なぜならば、ご覧下さい。ボイラーの内部はこうなっています。
c0248067_08263992.jpg
この中に水がはいっていったら・・・・・まあ、普通はアウトですよね (Υ_Υ)

お向かいのお宅は、旧本荘市内の某設備会社へご依頼・・・・・
まるぜんは、親戚の家とお隣のお宅のボイラーを頼まれる事に・・・・




そこで驚愕の事実を見てしまった私!!


朝のスタートは、両社とも同じ(ヨーイドンです!)

お向かいは、もう最初から「お取替」で、商談 を はじめておられます。


まるぜんは、いつも通り修理して、様子を確認し、時間をおいて判断します。
(浸水しても乾燥すれば使える場合がある為・・・)
その後、修理はムリと判断し「ボイラーお取替」に切替。



     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


午後3時・・・・・・さて、どうなったと思いますか?



まるぜん → ボイラー台取替作業完了。油タンクも設置完了。
       ボイラーも使えるようになりました(=^▽^=)
       お客様にも喜んで頂き、うれしい限りです・・・・・


お向かい → まだ、1台のボイラーの配管のみ ゆ~くりやって、
       なんと!帰り支度をはじめられております。
       (結局、取付できずに(せずに)明日やられるようです。)
       なんと、たった1台のボイラーに2日もかける様です。



よく・・・・「まるぜんは早くて安いもんな~~」と言って頂きますが、
この両社の作業内容を、目前で比較してみせてもらって(他社様の様子がわかり)
なるほど~~~と、納得しつつとても勉強になりました。
(お客様は、わからないんだろうな・・・・・・・・)


まるぜんのサービスマンが 小走りで、一生懸命 動き回っているのを見て、
これでいいんだ!!と、実感させて頂きました。





<実はもう1つあるんです!>



お向かいがすすめられたボイラーは「壁掛け式の直圧ボイラー」

これは、プロからするとこれは・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)



現在、減圧式のボイラーを使っている方が、直圧ボイラーに取替すると、

旧配管にムリがかかり、数日か半月位 あとには、


「家屋の床下配管にピンホール」
 ができるからです。



(「壁掛け」はコンパクトで値段が高いです。水があがった地域の方に

してみれば「床より安心」という事を、セールスポイントにされたのかも・・・)



まるぜんは、
昔から変わらないスタイルではありますが、正直に真面目に、そしてコツコツ
やっていこう!改めて そんなことを 感じてしまいました。


とても、勉強になりました。
(某者様・・・・私の素性も知らずに、じ~と観察しちゃってごめんなさい)



ありがとうございました。











お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2017-07-25 09:21 | 営業日記 | Comments(0)  

メンテナンス~コーキング~



前回に引き続き、今日はコーキングのお話です。



コーキングの痛みには剥離と破断、欠落があります。

c0248067_8402616.jpg

c0248067_8413180.jpg

剥離とは、サイディング小口に塗布するプライマーの塗り忘れやムラで生じるもの。
時には地震の際の外壁の動きに耐え切れず、剥離することもあります。

破断とはコーキング自体の劣化により真ん中が切れたりひびが入ったり。

欠落は言葉のまま。 落ちてなくなってしまったものですね。



もちろん地震の影響などはしょうがないのですが、剥離・劣化ともに材料の選び方や
施工の方法で少しでも長持ちすろように心がけたい重要ポイントです。




さて、コーキングが劣化して隙間がある = 雨漏り・漏水!!!と言うわけではありません。
外側のサイディング+コーキングを一次防水、内側の透湿防水シートを二次防水といい、
このシートがしっかりしていれば、雨水をブロックし室内に雨が侵入することはありません。
c0248067_11111649.jpg

c0248067_1195171.jpg

しかし、サイディングの劣化が早まり変形や凍害を起こしやすくなったり
木材に水がまわり腐食や白蟻の原因になるので、やはり早めの対処が大切ですね。



春は駆け足で過ぎてしまいます。
本格的な梅雨が来る前に一度お家周りの点検をお勧めします。
「自分じゃ分からないよ」と言う方、もちろんまるぜんは見積無料です!
お気軽にお声がけ下さい♪





あさおかでした。





お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2017-04-20 08:46 | 営業日記 | Comments(0)  

メンテナンス~外壁~


陽気につられて外へと出て、外壁の汚れや劣化が目に付く頃ではないでしょうか?

外壁の塗替えのタイミングとしては、年数の目安。
そして実際に見て触っての判断となります。

一般的な塗替えの年数としては、10年といわれておりますが
実際には風・紫外線、そしてこの地域特有の塩害なども大きく作用されます。

特に直接潮風や砂粒を受ける地域では、5年程で外壁の表面が削れ
コーキングが劣化していたという例もありました。

さて、その実際に見て触っての方法をご紹介しましょう。
まずは手のひらで外壁表面を撫でてみましょう。

c0248067_11502829.jpg

c0248067_11504632.jpg

手のひらにチョークの粉の様に白いものが付着したら外壁表面の塗膜が
劣化しているシルシです。

このまま放っておくと劣化がすすみ外壁の基材に水が染込み、凍りふくらみを
繰り返し外壁自体がボロボロになってしまいます。
こうなると塗装では対応できず、張替えになってしまうので、できるだけ塗装が
効くうちにメンテナンスをお勧めしています。



塗装の種類ですが、現在2色・3色の色を使い
リアルな質感になっている外壁も多いかと思います。
そのまま一色で塗りつぶしてしまうのが業者側から言うと一番楽チンではあります。
が、せっかくかっこいい外壁を選んだのに。。。と勿体無い感じもしますよね。

新築または張替えから10年前後で、表面の劣化やキズが少ない場合はクリアー塗装が
可能です。
こだわって選んだ外壁なら尚更、現在の風合いを残して修繕してあげたいですね。
ちょっと表面を濡らしてみると、本来の色が浮かび上がります。
クリア塗装ですと、塗れたときの色が仕上がりとなります。


10数年目に一斉風靡したレンガ調の外壁、目地部分だけ色が違うという現場も
まだまだたくさんありますね。
一色で塗りつぶすとせっかくのレンガ風が台無し。。。
こんな場合は目地とレンガ部」の色を変えて塗装することも可能です。

c0248067_11511648.jpg

これは職人の技術も必要なので、多少割高にはなりますがある程度表面劣化が
進んでしまった外壁でも対応できます。



なんだか盛りだくさんになってしまいましたが、塗装だけでも色々あります。
詳しいことは現場を確認しながら担当者がご説明させていただきます。
もちろん見積だけでもOK!
お気軽にお声をお掛け下さい。


次回は引き続きコーキングのお話をさせていただきます。




あさおかでした。









お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2017-04-13 08:39 | 営業日記 | Comments(0)  

いちばんのり



まるぜんで第一号!
桜が開花しました!!!

c0248067_861934.jpg

ずいぶん早くない?今日はエイプリルフールだから冗談じゃない?と思った方。
本当なんですよ!!だって室内ですもの。

c0248067_863373.jpg

風で折れてしまった枝を大事に生けてくれたおかげで、やさしいピンク色の
八重桜が咲きました。


一つずつ春になっていく実感がわいてきます。





W君の意外なセンスに感心してしまった あさおか でした。








お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2017-04-01 08:08 | 営業日記 | Comments(0)