秘密結社NNN


秘密結社NNNをご存知だろうか?



「ねこねこネットワーク」略してNNN。

偶然目にした隠語なのですが、

調べてみたらすごく面白かったのでご紹介です。

文章も参考にさせていただきました。






神様の直属の組織で、

人間が「ネコ飼いたいなぁ」と呟いたり

場合によっては思ったりしただけで

神様から即連絡が入り

その人間にネコを送りつけ

強制的に20年近く面倒を見させるという

極めて悪質な組織である。




下僕に認定された家庭、個人は

もはや日本国憲法第18条が否定する

「その意に反する苦役」に従うほかない。

このことから一部では非常に恐れられているが

なぜか下僕達は幸せそうであることが特徴である。

c0248067_15190230.jpg

洗脳家庭を調査した際に入手した文章によれば

Noli Negitare Nutrimentum."(世話を拒むなかれ)

Noscere Nostri Nobilitatem" (我らの素晴らしさを認めよ)

と、ラテン語のスローガンが確認されていることから

古代より存在されていることが想像されている。

最初は「こんな偶然が頻繁に起こるなら猫と人間を
マッチングする闇の組織があるに違いない(笑)」
というネタ程度だったのですが、様々な実体験や
証言からどんどん信憑性が増していっているようです。





そういうわたしの実家もしっかり下僕。。。

物心付いたときから

絶えず生き物がいた家だったのですが

さすがNNNの力は強力!!



仲良しだったわんこが老衰で亡くなり

あとを追うように事故で亡くなった先々代猫。

悲しくてショックでしょんぼりしている

ばあちゃんを神様が見かねたのか

鳥海町から銀色の目をした仔猫が派遣されてきた。


体が弱く病気がちなこの仔猫は

1歳のお誕生日を待たずに亡くなってしまった。

そしてまたしょんぼりするばあちゃん。。。

       


そのわずか2週間後

弘前の河川敷に仔猫が捨てられていると情報が入る。

いち早く声をかけてくれた方、

真っ暗な中懐中電灯を持って探しに行ってくれた方、

餌やベッドを買って保護してくれた方、

わざわざ秋田まで連れてきてくれた方。

こんな凝ったシチュエーションや小道具まで準備して。。。

どうやらNNNのエージェントは、猫だけではなく

とっても優しい人間達もたくさんいるようだ。





おかげさまでこの時の猫は今も元気に暮らしている。

なんだかんだ言いながらも

この幸せなおてんば猫に夢中なわたしの家族。

NNNとエージェントに感謝しながら

きっと一生下僕生活を続ける運命なのだろう。

c0248067_15172732.jpg




まるぜんベテラン営業マンKさんの家には

猫が3匹いる。(わんこもいる)(あ。牛もいる)

色々な猫が入れ替わり立ち替わりしながらも

なぜか3匹からは増えない仕組みだとか???

きっとNNNの赤田支部になっていて

各家庭にねこを派遣していると思われる。。。







あさおか







お電話お気軽に♪ 
まるぜん ☎0184-22-5269
お問い合わせはメールでも♪ 
maruzen@mail.edinet.ne.jp
Facebookもやってます♪
↓ぽちっと押してね↓

にほんブログ村にほんブログ村
人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]
by maruzenjuutaku | 2018-05-19 08:35 | 日々のこと | Comments(0)

由利本荘市にある会社です。おうちの事ならおまかせください


by まるぜん住宅設備
プロフィールを見る