まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

タグ:アクアセラミック ( 1 ) タグの人気記事




100年きれいなトイレ


きのうは、午後からショールームをお休みさせていただき、
秋田市でおこなわれた、LIXILの新商品説明会へみんなで行ってきました。


たーーーくさんの新商品がありましたが、一番変わるのが、トイレです。


いままでLIXILのトイレは
陶器に、プロガードという汚れをはじくコーティングを施したものでした。
これは永久的なものではなく、15年程度で塗り替えが必要なものだったのです。。。


それを根本から見直し。
新素材アクアセラミックが登場しました。

c0248067_9323878.jpg

今までのように汚れをはじくのではなく、水となじみ(親水性)、汚れの下に水が入り込むというもの。

コーティングされたものではないため、その効果はずぅーーっと続きますd(`・д´・ )
(素材は一生ものでも、100年トイレが壊れないといいんですけどね・・)


例えるならフライパン。

今まではテフロン加工のものが主流でしたが、
最近はセラミックのフライパン、セラフィットが登場して話題ですよね^^



・・・ぜんぜんわからない!ので写真で実験行きまーす!


今までの陶器(左)と新しいアクアセラミック(右)に疑似汚れをつけて、水にひたします。

c0248067_9321095.jpg

水につけた瞬間からアクアセラミックの方は汚れが落ちだしてきました。
c0248067_9353599.jpg

この間、はかっていないけど体感では10秒くらいのものでした(○゚ε゚○)

アップで見るとこんな感じ。

水が汚れを吸収して取り込み、玉になって剥がれていく感じでした。
c0248067_9364826.jpg

うーん。おもしろい。
ほぼ全機種でこの素材を選択できるようになります^^


その他、最高級のレジオが廃盤になり、サティスの上位機種がレジオみたくなりました。

青い光は、プラズマクラスターで便器内をすべて除菌してくれるしるしです。
c0248067_939952.jpg

それから昨今のトイレ業界でもっぱら論争が起きている(まるぜんだけかしら?)、
「便器のフチ問題」。

LIXILも、世論の波に押され、今回からほぼすべての機種はふちなし形状になります。

掃除がしやすいふちなしタイプにもひとつ、デメリットが。
ふちがないために、水を際まで流すとはみだしちゃうので、低い位置にしか流れないという事。

つまり、掃除はしやすいけど汚れが付きやすいという事。

そこで今までフチありにこだわってきたLIXILです。
この機種はあえてふちを少し残し、きわっきわの所まで水を流して汚れをよせつけない作戦です。
c0248067_9392837.jpg

ちなみにふちなし形状の便器だと、上の水色の線の部分くらいまでしか水が流れません。

どっちがいいかの結論は・・・。好みの問題ですね~(´・ε・`)


すっかり長くなってしまいました~。

まだまだすごいポイントやその他の新商品もありますのでまたご紹介させてもらいます (^^)




☆スズキ☆



お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]



by maruzenjuutaku | 2016-02-10 09:12 | 商品のご紹介 | Comments(0)

由利本荘市にある会社です。おうちの事ならおまかせください
by まるぜん住宅設備
プロフィールを見る

まるぜんのホームページ

まるぜんのお得な情報
こちらから♪

最新の記事

デトックスな1日旅です♪
at 2017-05-01 11:22
MAX
at 2017-04-28 10:45
#東北で良かった
at 2017-04-27 07:42
干し野菜
at 2017-04-26 09:50
トレンタさんの「春~♪」
at 2017-04-25 09:11

最新のコメント

>desire san様..
by maruzenjuutaku at 09:07
新年おめでとうございます..
by desire_san at 23:08
新年おめでとうございます..
by desire_san at 23:07
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:47
>nikoおばさん。 ..
by maruzenjuutaku at 11:36

ブログジャンル