迷い猫のその後

2月18日に我が家に迷い込んできた黒猫。

c0248067_1321936.jpg


しっぽのケガを動物病院で診てもらったところ、

しっぽを2箇所骨折していて、例えるなら ギザギザの

雷マークのようになっていました。

このままでは、腐ってくるとのことでしたので切断手術を

していただきました。

痛々しい...

c0248067_1045640.jpg


しっぽ以外にも、肉球が全体的に減っていて、なくなっている部分も

あります。

これもまた、痛々しい...

あとは、貧血です。これは、十分に食べると回復すると思います。


しっぽをなめったりしないように、首に輪っかをはめられています。

c0248067_1322063.jpg


この姿を見た“ふぶき”は、のけ反るくらいにビックリしたそうです。

おばちゃん曰く、

「ライオンだど思ったんでねがぁ~」

(思わない。思わない。)

c0248067_13224077.jpg


14日の抜糸までは、この格好なのです。


動物病院に行くと名前が必要なのですが、迷い猫がきたとき

小米雪(こごめゆき)も降っていたとのことだったので

“こごめ”
に決定しました。


“ふぶき”の医療費が莫大にかかっていたのでペット保険を

考えていたところでしたが...

確定申告のとき、ペットの医療費の領収書も出せればいいのに~



c0248067_1092697.jpg





W.Yamamoto








お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2017-03-03 09:00 | 日々のこと | Comments(0)  

<< 喜びごと(*˘︶˘*).。.:*♡ みんなのこだわり >>