手づくりお弁当箱



先週に引き続き、アサオカさんの大館日記。

本当の目的は体験工房で「曲げわっぱのお弁当箱をつくること」だったそうです!



木を曲げたりするのは職人さんじゃないと無理!なうえにとてもとても時間がかかるので、

体験工房ではこんなふうな「体験キット」をつかいます。

c0248067_14162642.jpg

インストラクターのベテラン職人さんが丁寧に教えてくれますよ

接着剤をつけてお弁当箱の底板をはめ込みます

c0248067_1418162.jpg

こちらはフタになる部分

c0248067_14193687.jpg

丁寧に丁寧にやすりをかけて・・・そして、できあがり~~♪

c0248067_14202062.jpg

杉の木のいい香りがします~

継ぎ目の留め具も金属ではなく山桜の皮をつかっているんですよ

c0248067_14233757.jpg

ご飯を入れると、余分な水分をお弁当箱が吸ってくれて、木の香りがうつって
とってもおいしくなるんですって!!


そんな曲げわっぱ弁当1日目、のぞかせてもらいました(´艸`*)

c0248067_1426949.jpg

彩りキレイ!おいしそう!!見た目も味もバツグンな曲げわっぱ生活。

お手入れもそんなに面倒ではないそうですよ

毎日のお弁当作りが楽しくなりそうですね^^




☆タカハシ☆




お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2016-10-26 10:09 | 日々のこと | Comments(0)  

<< かまくらで ごはんつくりたくない病 >>