名勝「池田邸」一般公開(^w^)

こんにちは。まるぜんのリフォームショップ☆ おがさわらです。

昨日は、社長が何年も前から 「行きたい!!」と言っていた 

大曲(大仙市)の 『池田邸』 を見に行ってきました。

池田邸は、年に3回、ほんのわずかな期間、一般公開される

国の名勝として指定された 建築 & 庭園なのだそうで・・・・。




まずは、入口。『薬医門』という様式の門です。
c0248067_8592248.jpg

秋田県内で最初の鉄筋コンクリート造建築物だそうですよ。

外壁は白磁のタイル張りで、御影石、車寄せの柱には国外から
お取り寄せの白色大理石が使われている。(゚∀゚*)
c0248067_972993.jpg

「ルネサンス様式」を取り入れた洋館でした。
c0248067_941712.jpg

この雪見灯籠は、見る角度によって2本足に見えたり、
火袋部分の形が見る角度によって変化したりと景観と
調和するような多彩な表情を見せるそうです。ものすごい巨大な灯篭です!!
広大な池泉廻遊式庭園が広がっていましたよ~~~。皇居みたいでした。
c0248067_8595313.jpg

この部屋は、国内外からのお客様を おもてなしするためのお部屋。
木製の上げ下げ窓にかかる、美しいシアーカーテン・・・・・・・。見とれますぅ・・・
c0248067_981692.jpg

貴重な高級壁紙金唐革紙が部屋を彩っています・・・・(*˘︶˘*).。.:*♡
漆喰壁の上に、何枚も和紙を重ねてつくられているそうです・・・・。風格がすごいです。
グリーンのガラスも・・・・・あ~美しい~!
c0248067_903131.jpg

こちらは米蔵です。全部まわると、足が疲れます・・・・。((((^_^;)
c0248067_9422541.jpg


そもそも・・・・・・ 池田家は、東北三大地主の一人・・・。豪農です。


しかし、小作人や使用人の福利厚生を重要視して、私財で洋館を建て

「図書館」にして自由に使わせるなど教育向上に尽力されたそうです。



全国では 地主と小作人の争議が多発していたけれど、

池田家では、そういった騒動のなかった徳のある家柄なのだそうですよ・・・・。



こんな近くに、名勝・・・・・・ 又、発見でした。


(*˘︶˘*).。.:*♡  












お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2016-10-11 09:30 | おでかけしました | Comments(0)  

<< コーヒー事情 その後のまるぜん農園 >>