まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

電気を待つ間


先日、強風でまるぜんが停電していたときのこと。
ケータイで確認すると由利本荘市では80戸が停電していたようです。

たった3時間ほどでしたが、電気のありがたさを身をもって感じた出来事でした。


電気が来ないと、パソコン、電灯、自動ドアなどの電化製品はもちろん使えません。
これは想定内ですので、窓辺の明るい所へ移動する、
あとはやっぱり便利だったのがマジックバルブ(→これ★)明るさを確保できました♪


困ったのがトイレ
まるぜんのトイレはタンクがないタイプ、そしてリモコン式。
非常用レバーで流すこともできますがコツが必要。(予習練習が必要だと痛感しました・・・)
・・・あとはポリバケツで流すしかない。
でも。恥じらう女たちのために、車から100Vの電源を引っ張ってきてくれました。
これはありがたかった。


そして暖房
FF式石油ストーブですが電源を使っているので、使えなくなります。
部屋もだんだんと冷えてきますので、ホッカイロを貼って、ぬくぬくのひざ掛けを使い
昔ながらの反射式ストーブに火をつけました。

それでも冷えてきます。そうだ、あったかい飲み物を飲もう・・・あ!!電気ポットだった(((( ;゚Д゚)))
そこで反射ストーブの天板でお湯を沸かしました。便利ね~

すると、そのうちに・・・

あたたかい甘酒が登場し

c0248067_11164385.jpg

さらには大根と牛すじが煮込まれるという炊き出しのような光景が・・・(笑)
気持ちまで暗くなる停電をちょっとでも楽しくなるように!というまり子さんの心遣いでした (^^)

c0248067_11171251.jpg

ストーブで煮る大根は味がしっかりしみこんで、やさしくやわらかい味でした。
あたたかい食べ物は気持ちも落ち着くんですね^^おいしかった~
c0248067_11175542.jpg



東日本大震災からもうすぐ4年。。。

先日も大きな余震でびっくりしましたね。

記憶が一気に引き戻され大変だったことなどを改めて思い出しました。
今回は、すぐ復旧するとわかっていたのでちょっと心の余裕もありましたが、
地震の教訓があったからこそ備えておいたものが役に立ちました。

いつ何が起こるか誰にもわからないことですから
1年に1度は災害対策グッズの見直しをしておいたほうがいいなぁと感じました。

電話もネットワークのなんたらで繋がらなくなってしまって、
ご来店下さったお客様にも寒い思いをさせてしまって、皆様には大変ご迷惑をお掛けしました。




☆スズキ☆



お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]



by maruzenjuutaku | 2015-02-19 10:32 | 日々のこと | Comments(0)

由利本荘市にある会社です。おうちの事ならおまかせください
by まるぜん住宅設備
プロフィールを見る

まるぜんのホームページ

まるぜんのお得な情報
こちらから♪

最新の記事

MAX
at 2017-04-28 10:45
#東北で良かった
at 2017-04-27 07:42
干し野菜
at 2017-04-26 09:50
トレンタさんの「春~♪」
at 2017-04-25 09:11
かあちゃん弁当~♪
at 2017-04-24 10:36

最新のコメント

>desire san様..
by maruzenjuutaku at 09:07
新年おめでとうございます..
by desire_san at 23:08
新年おめでとうございます..
by desire_san at 23:07
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:47
>nikoおばさん。 ..
by maruzenjuutaku at 11:36

ブログジャンル