気になっていた外壁 「塗装~工事中デス」

こんにちは。「まるぜんのリフォームショップ」 小笠原です。

昨日に 引き続きまして、本日は 「そろそろ・・・気になっていた外壁」について。




これは、塗装ができる「ぎりぎりのライン」です。 Σ(゚д゚lll)ガーン

(右側の屋根上は、一部新しいものを張り補修します・・・・)

c0248067_929135.jpg


 こちらは、施工中の様子で~す。

c0248067_9385010.jpg


c0248067_9394591.jpg


c0248067_9404875.jpg



今年の冬は、無理でも ・・・・・

外壁の「塗装」は、早ければ、早いほど!いいです。


「塗装」のめやすは、10年が めやすです。

「窓サッシ」のまわりや、「外壁の継ぎ目部分」の シリコン

10年が 打ち替えめやすです。

新築で10年位というと、まだまだ早い感じはするし・・・・・

放っておきたい気持ちは、やまやま・・・・・・・・・(う~~~ん)


さて、問題です。

Q:お金もかかるので、見てみぬふりをすると!どうなるでしょうか~~???


答え

  どんなに「塗ってください!」と言っても!!!

  「お客さん~~、それは無理なんですよ~~~」

  と 断られてしまう。


なんで?????


   「外壁の表面がはげて、中身が みえてきたものには、塗装はできないからなのです」


じゃあ、どうすんの?

  「はい、外壁を張り替える工事 になってしまいます・・・・・・・」


つまりコストが、がらっと変わってしまう!

ということなんですヨ~~~






お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269

お問い合わせはメールでも♪ maruzen@mail.edinet.ne.jp

Facebookもやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください





[PR]

by maruzenjuutaku | 2014-11-26 09:00 | 施工例 | Comments(0)  

<< 手づくり教室やります カーポートこ~んな施工もできます >>