オカとウミ


ある日、ヤドカリほしい?というメールとともに送られてきた写真。

c0248067_14334938.jpg


これは・・・海のタイプの方たち!磯によくいるそうです。


以前ご紹介した、うちにいるのは丘タイプ。水槽の中も水ではなく砂です。
(みなさま、ゼリーのご協力ありがとうございました。おかげさまでみんな元気です。)

よく見ると、顔もちがいます。
目が横長でクールな印象なのがウミのほう、目がくりくりなのがオカのほう。
↓目が縦長なオカヤドカリ(また大きくなった…)
c0248067_862068.jpg

大きい水槽の中に浜辺ブースと海水ブースを作って一緒に飼えたら楽しそう。
と思いますが、
海水を汲んでくるのも、作るのも、水槽の水替えも面倒くさい!!重いし!
海の生き物の飼育はむずかしい。

誰かお世話がマメな人、チャレンジしてみてください。


話は戻りまして。

先程の写真を見てみると、一匹、貝から出ちゃったのがいました。
ヤドカリが貝からでるのはかなり苦しいとき、と聞いたことがあります。
c0248067_14354368.jpg

初めて見たけど・・・貝しょってないとちょっと …気持ち悪い のね (○゚ε゚○)


ということで、飼えないけど死んでしまわないか心配だ、という返事をしたら、
次の日すぐに、海に帰してきてくれました。

あぁ、よかった^^ ありがとう。


あ、ちなみに砂で飼う方のオカヤドカリは沖縄の浜辺にいるそうですが、
日本にいるものは天然記念物に指定されています。
勝手に連れて帰ったら、法律違反になります。(海のヤドカリの方はOK。)
旅行で沖縄のビーチに行く方、
貝を拾う際は、中身が入っていないかみてくださいね。


c0248067_8103255.jpg


⇒ もともと3分の1くらいの大きさで
  足も細身だったのに
  今ではすっかりおいしそうになりました(笑)




☆スズキ☆


お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269


         ♪Facebookやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2014-09-17 09:28 | 日々のこと | Comments(0)  

<< いちこま~よるごはん~ 癒される「良寛様のことば」 >>