まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

カーポートの雪下ろし

*********予告************
まるぜん恒例、年に一度の超お買得な大売り出しを
2/28(金)、3/1(土)、3/2(日)
の3日間で開催決定!全ての商品が大幅値下げです!
皆様お誘いあわせの上、ぜひお越しくださいね。
*************************

先週は、関東の方を中心にたくさん雪が積もりましたね。

LIXILの埼玉の工場も屋根がつぶれ落ちてしまったそうです(゚□゚*)


その関連かここ数日「カーポート」「雪下ろし」のキーワードで
このブログにたどり着く方が増えているので
今日はカーポートのお話をします。


カーポートもポリカ屋根と折板屋根のタイプがあり、
ポリカの片屋根タイプなどは価格も低いのですが
耐積雪量が20cmほどの設計となっております。

20cmとはいえ、これは新雪の場合。
雨を含んだものや、ザラメ雪などはもっと重たくなります。

そこへ2階からの落雪やドカ雪などが降ると・・・
c0248067_1632854.jpg

つぶれてしまうこともあります。
これは数年前、雪でつぶれてしまったカーポート、
由利本荘市内のお宅です。
c0248067_1633824.jpg

大切な車を守るためにも、ポリカ屋根のカーポートの場合は
こまめな雪下ろしが必要です。

少し価格が変わっても折板屋根のカーポートをおススメするのは
こういう理由からなんです。


雪下ろしに便利なのが以前もご紹介したこんな道具。
c0248067_1675822.jpg

雪下ろしの棒です。
雪国の方は車に雪かきの棒、スノーブラシなどを積んでいると思いますが
カーポートにも同じようなものがあるんです^^

余談ですが以前、大雪のニュース中継で古館さんが
車の雪をスノーブラシでおろす映像を見て、
「そうゆう雪をおろす専用の器具があるんですね!」
と驚いていたのを見て、逆に驚いたことがあります。

きっと冬用ワイパーもスタッドレスタイヤも
いらないんだろうな~と少しうらやましく思いました。。

ちなみにわたしのスノーブラシはヒョウ柄(笑)


雪かきの苦労が無くなる春までもう少し。
カーポートや車を守るためにも
雪が降った日はおうちのまわりだけではなく、
カーポートの上の屋根の積雪も気を付けてみてくださいね。



☆スズキ☆


お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269


         ♪Facebookやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]
by maruzenjuutaku | 2014-02-20 11:09 | 日々のこと | Comments(0)
<< ウッドワンキッチン入荷 IHヒーターの疑問 >>