まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

キッチンの大掃除


年の瀬が近づいて、
本格的に大掃除にとりかかる方も多いのではないでしょうか?

一番厄介なキッチンのお掃除方法が
12日付の読売新聞、クリナップさんのページに
掲載されていたのでご紹介したいと思います。


どうやらピカピカになるポイントは
つけ置き」と「汚れにあった洗剤えらび」のようです!


まず、一番大嫌いなベトベト油汚れのレンジフードからいきましょう。


つかうのは、中性洗剤か油汚れに強い弱アルカリ性の洗剤。

小さじ一杯の重層を200ミリリットルの水に溶かすだけで
弱アルカリ性の洗剤が作れるので、これがおすすめです。


フィルターやファンは取り外し、
45℃くらいのお湯に洗剤を入れてつけ置きします。
また、フィルターはキッチンペーパーをかぶせて、
そこに洗剤を塗布してつけ置きすれば油汚れが緩んで浮いてきますよ。
c0248067_8484249.jpg

つけ置き後は、使い古しの歯ブラシなどで両面をこすり洗いし、
よく乾燥させましょう。


明日は、キッチンの天板のお掃除方法をご紹介したいと思います。




☆スズキ☆


お電話お気軽に♪ まるぜん ☎0184-22-5269
          ♪Facebookやってます♪

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]
by maruzenjuutaku | 2013-12-27 09:39 | ショールームだより | Comments(0)
<< 大掃除2 ちょこっと入荷情報~12/20~ >>