心肺蘇生訓練!


消防訓練のご紹介からずいぶん経ってしまいましたが、
そのあと行われた心肺蘇生訓練のお話です。

まず、AEDというもの。
ウワサには聞いたことがありますが、実際見るのも初めてでした。

c0248067_1618422.jpg

AEDを作る会社によって、操作方法も若干違うとのこと。
不安です!でもAED自身もしゃべって誘導してくれるから大丈夫。

ヒトの心臓の位置、マッサージするときの注意点などの説明から
プロの救命士さんたちによる実演。
c0248067_16205440.jpg

それから2班にわかれて、
ひとりずつマッサージ係とAED係をそれぞれやってみます。

c0248067_16305864.jpg

復習を兼ねて、流れをご説明いたします。

倒れている人を発見!肩をたたきながら声掛けする。
意識、呼吸がないことを確認したら、
すぐに心臓マッサージをはじめ、

「この方意識がありません。すぐに119番をしてください。
 AEDがあったら持ってきてください。
 最後にここに戻ってきてください!」
と周りの人に助けをもとめる。

心臓マッサージを続けます。
30回したら気道確保し人口呼吸を2回。

知らない人と口を合わせるのに抵抗があればしなくていいそうです。
悩んでるヒマがあったらとにかくマッサージ!らしいです。

その間にAED到着!!
c0248067_16381156.jpg

c0248067_16352999.jpg

落ち着いてAEDの指示に従い肩と脇腹にパットを装着したら、
AEDが電気を流すかどうか診断してくれます。

電気ショックが必要と判断されたら、いったん体から離れて
ボタンを押します!!ドンっ!
c0248067_16384573.jpg

休まずマッサージを続けます。
状況を見て必要であれば、またAEDが電気を流すそうです。
c0248067_16421878.jpg

実際に自分でもやってみて、
マッサージは救急隊が到着するまで続けないといけないけど
かなりの力が必要なことがわかりました。

ひとりじゃ無理かも。。。

でもお客様になにかあったら大変。
ひとりでも対処できるようにしておかないと。

AEDというものすらよく分かっていなかったので
本当に勉強になりました。

でも本音は人形でじゅうぶんです。
c0248067_16453146.jpg

万が一にも何事も起こりませんように。。。


☆スズキ☆

お電話お気軽に♪ まるぜん☎0184-22-5269

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2013-06-04 11:17 | 日々のこと | Comments(0)  

<< バムケロ3 クリ夫 >>