まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

地震の影響


あの大地震から早くも2年が経とうとしています。
c0248067_13492979.jpg


あの時は、必死で現状を乗り切ることしか考えれず。
そして、今となっては早くも危機感が薄れつつあります。



住宅に関しても、もしものときに備えて対策をとられた方も
多かったのではないでしょうか?



これから建築される方々は充分な対策を施す事ができますが、
既築住宅の場合は、できる事は限られてしまうでしょう。
もちろん建物の剛性もとっても大事ですが、地盤の問題も大きいですね。
住宅そのものが頑丈にできていても、もともと沼地や田んぼだった所を
埋め立てた土地や堤の近くなどは、心配が大きくなりますね。

その為に地盤調査や地盤改良が大切なのですが
後からの施工となると費用の問題、どの工法を選択すべきなのか
などなど・・・
簡単に解決するのは難しいでしょう。




実際、地盤調査をせずに、田んぼだったところに建築したおうちでは
こんな事がありました。



地震が収まって数週間後、なにげな~く家の外回りを見ていて気づいた。
外壁の継ぎ目コーキングが隙間だらけ!!!

c0248067_13301862.jpg

15年も経過した家ならまだしも、築年数も浅く、もう5年位はもちそうな
弾力が残っていましたがぱっくりと、そして幅広く割れていました。


これが1箇所や2箇所ではなく、西面・東面全面的に。
見に行った私も少なからずショックでしたが、
おうちの方々はさぞかしショックが大きかったろうとおもいます。

このままですと、隙間から水が浸入し、建物にも良くない!
ということで、2面のみコーキングの打ち直しとなりました。



地震対策。
いつ起きるか判らない地震に対して、どれだけお金が掛けられるか。
でも、何もしないで不安がいっぱいの生活をおくるのも心配だし。。。


「お金は掛けずに丈夫にしたい」
という気持ちは、もちろんとってもよくわかります。
だって、自分の事に置き換えてもそうですもんね。

そんなケチケチな朝岡と一緒に、
予算に応じて今、出来る対策
考えてみませんか?


できる事は限られている。かもしれませんが、
やらないよりは絶対安心して生活ができると思います。

ぜひ一度ご相談下さい。



お電話お気軽に♪ まるぜん☎0184-22-5269

↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]



by maruzenjuutaku | 2013-01-30 10:10 | 営業日記 | Comments(0)

由利本荘市にある会社です。おうちの事ならおまかせください
by まるぜん住宅設備
プロフィールを見る

まるぜんのホームページ

まるぜんのお得な情報
こちらから♪

最新の記事

最新のコメント

>desire san様..
by maruzenjuutaku at 09:07
新年おめでとうございます..
by desire_san at 23:08
新年おめでとうございます..
by desire_san at 23:07
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:47
>nikoおばさん。 ..
by maruzenjuutaku at 11:36

ブログジャンル