たまごのとり



あっ  間違えた!

とりのたまご のお話でした。


営業、Kンさん宅の敷地に鳥の卵らしきものが転がっていました。c0248067_14224536.jpg
「がまんできなくて、ここに
産み落としていったのかな。。。」と、
小屋の土台に寄せておいた
優しいKンさんは、
1ヶ月後また同じ場所でたまごを発見!!
「あれっ また??」と 
小屋の土台に二つ並んだたまご・・・

それを見つけたKンさんの息子くんが孵化をさせようと
張り切って暖め始めたのですが。。。


なんと、

「汚いっっっ」とおばあちゃんに捨てられてしまったのでした。



また1ヵ月後、たまご落ちてないかなぁ★


あさおか


↓ぽちっと押してね↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
※類似イラスト、類似文章、類似ブログにご注意ください
[PR]

by maruzenjuutaku | 2012-07-25 14:07 | 日々のこと | Comments(0)  

<< けしはん シンゴ。 >>