ハチミツ

ある日のこと、です。

「いやいやいや、まるぜんさん、
 これだば安すぎる!
 こんなにいぐしてもらって、
 この値段で納まるわげねべ!」


トイレの改修工事をさせていただいて、
請求書をお持ちしたら、お客様に言われたお言葉です。

「いえいえいえ、ほんとにこの値段なんです」


「そんなわげね!
 オレ、他のどごさも聞いだもの。これでなば出来ねなだ!!」


「そう言われても困ります~、コレでいいんですっ(汗)」


・・・押し問答のすえ、

「また何かあったときにはお願いしますね!」

と約束をして、
なんとか納得していただきました。


そんなことがあってから数日後・・・

あのお客様が、お礼に、と届けてくださいました。
c0248067_13211284.jpg

由利本荘市にあります、小松養蜂場さんのハチミツ。

黄金にピカピカ輝くアカシアハチミツです。
c0248067_13222530.jpg


道の駅や、まるごと市場などで
目にすることはあっても、
高くて手が出ない、あのハチミツ。

同じハチミツでなぜこんなに高いのかなぁ、
と気にはなっていたけども、
高くて手が出ない、あのハチミツ。

そんなハチミツをいただきました。
本当にお心遣いいただき、ありがとうございます。

たくさんいただいたので、
社員みんなで分けさせていただきました。


わたしは、
朝食のパンにつけてとろ~り、ハニートーストに。

それから、
コーヒーに投入して、ハニーミルクラテに。


高級ハチミツ、いつもの安モノとは訳が違います。
すっっごくおいしいです。

重ね重ね、ありがとうございました。

しばらくは会社でも、
リッチなコーヒータイムが過ごせそうです♥


☆スズキ☆
[PR]

by maruzenjuutaku | 2012-06-26 13:11 | 日々のこと | Comments(0)  

<< あかりでイメチェン? 秋のアルバム >>